スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出の漫画

小学校で講読していた雑誌はコロコロではなく小学○年生だった。
おかげで一年周期で連載が終わるため、一貫して読めたせいかかなり印象が強いものも多い。反面一年しか連載してない作家さんは単行本化されてないことも多いから、今手に入らないのがつらい……。

さてこの間ふと思い出した漫画「すすめ!爆熱キックベース部」のお話。もう手に入らない漫画だからネタバレもくそもない。

絵柄なんかはイナズマイレブンに近い漫画。主人公はトラ君(小柄なやんちゃっ子)で、チームメイトはヘタレイケメンの部長、剛速球の使い手で部長の妹、やられ役のガリガリメガネやツッパリグラサン、などなど。
さて、この漫画何がすごいかってその設定。「キックベースはまだ新しいスポーツでルールがはっきりしていない!だから勝負して負けたチームは勝ったチームのルールを受け入れなければならんのだ!」だそうで。しかも部長の交渉が下手なのか毎回毎回敵チームのルールを適用される。例えばデッドボールなしとか、アウトはボールを触った場合だけとか。

後半からは全国大会編に突入、白虎(団長のムチの合図で統率を取る強豪)・玄武(甲羅で体をガードしてアウトにならない)・朱雀(色仕掛けの女の子チーム)・青龍(イケメン。イナイレにテニプリキャラがまじった感じ)小学校と戦った。
最後は青龍小学校に負けて、部長がリベンジ求めるも「正式な全国大会にリベンジマッチはありえない」といなされ、チーム全員で別の学校に転校して「今度こそ日本一だ!」で終わり。なんじゃそら。

けっこう細部まで覚えているもの。絵柄的にも話的にも好きな作品だったので読みたいけど無理だよね……うろ覚えでピクシブに上げてやりたいがうろ覚えすぎて無理だ。

コメントの投稿

非公開コメント

これです!当時小学生の頃に夢中になって読んでいた漫画で、タイトルすらも覚えておらず探していたのですが、間違いなくこれです!ありがとうございます。ここに書かれていること以外だと、トラくんが確か元白虎の選手で、朱雀はヒロインに敗北してファンになってしまいあむらーみたいにマネするようになった、てのだけ覚えてますwラストの転校も衝撃的だったのでかなり印象に残ってますね。流石にもう手に入らないですよね…また読みたいなぁ。
プロフィール

霞田亜斗

Author:霞田亜斗
ようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。