FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間違いだらけのイーブイカップ

ブースターだけすごい萌えキャラ顔(挨拶)
イーブイ


ポケモンブラック2でイーブイカップに参加した。

まぁ僕も僕なりにそこそこ考えて、4勝2敗。まずまずと思ってる。
せっかくなので色々かいとこうかなーと思う。

考えてたこと
・全体的に見てブイズは特殊(特攻、特防)が得意ということ
・虫技を弱点に持つのが多いこと
・ローテーションだと無効化されうる水、電気、炎はうちづらいだろうということ
・物理が強くて特防が高いブースターはきっとキーになるということ
・ブースターに有利に立ち回れるのはイカサマ覚えたブラッキーだろうということ

考えてなかったこと
・こんじょうブースターにトリックルーム重ねると無双状態になること
・一度パーティ登録すると変更できないこと
・4on4であること

特に考えてなかったことの後ろ二つは致命的で、中途半端なメンバで登録しちゃったという失策。
リーフィアはリーフブレード覚えてないし、エーフィはサイコキネシス/サイコショック覚えてないという状況だった。
また6on6で積み合いになるかなと思っていたので、ブースターにニトロチャージ、サンダースにチャージビームといった具合に威力の低いわざが多かった。

それでも4回勝てた理由らしきことも書いてみる。
工夫でよかったのは光の壁。サンダースを先発メンバーに加え、相手に特殊タイプが多そうだと見るや即効で光の壁→みがわりの連携でアドバンテージを掴むのが基本戦術だった。サンダースには光の粘土を持たせてあったので、かなり長いことこれで有利に戦えた。
それからローテーションには不慣れな人が多いのか、基本的にローテーションの読み合いでは有効な技を出せたりうまく防御できたりということが多かった。
最後に、リーフィアとエーフィ。先に書いたとおりリーフブレードもサイコキネシスも持っていないのだけど、まさか持ってないとは思わなかったんだろう。4回の勝ちのうち、2回は相手が逃げた。特にうち1回はうちのリーフィアが相手のシャワーズと1対1で対峙していたので、押してきたら普通に負けていた。

そんな感じ。
初めてのWi-fi大会だったけど、面白かった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

霞田亜斗

Author:霞田亜斗
ようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。