スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でぃすかっしょん

僕は人と話をするのが苦手。

ずっとそれは人見知りのせいだと思っていたんだけど、どうやらそればっかりじゃなさそうだと最近思う。

人と話をしていて実感するのは自分の理解や発言の速度の遅さ。ある程度連続で話されると話がわかんなくなってくるし、いい返しが思い付くのは会話が終わって5分くらい過ぎてからだし。頭の回転が周回遅れになっちゃうのだ。これではテンポのよい会話は難しい。

で、さらに掘り進めて、なんでこんなに理解が遅いか考えてみた。思うに僕は注意散漫なんだな。わりかし大事な話をされていても、わりかし楽しく話をしていても、それだけに注力できるのはほんのしばらくの間だけで、ちょっと時間がたつと別のこと考え出してしまう傾向がある。おなかすいただの爪切ってないだの雲が鯨ににてるだの。

ひとつのことにずっと注力できないってのは結構いろんな面でそうで、仕事もひとつよりは複数持ちたいし、漫画も背景まで丁寧にかけないし、テレビだって見ながら別のことしだすことが多い。

良くも悪くもマルチタスクなタイプなのかなーって思う今日この頃です。

コメントの投稿

非公開コメント

おおーっ
カスミンもかあ

俺も同じだよう。考える速度が追い付かなくて、しばらく経ってから返事を思いつくとか
あるあるすぎてすげー共感する!
集中力が持たないのも同じだなあ。今はこれに集中!って思っても5分したら別の事が頭に浮かんできてしまって邪魔をする。

そんなだから、会議も、ふと気が付いたらついていけなくなって、全然議論のスピードに頭が追い付かないわ

マルチタスクでやりたいっていうのだけは自分と違うかな
要領よくないからとにかく1個1個片づけていきたい
だけど複数の仕事を同時に頼まれることもよくあるから、さばききれなくなって焦るわあ
プロフィール

霞田亜斗

Author:霞田亜斗
ようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。